· 

前橋周辺にお住まいのみなさん、あさ一番は白湯(さゆ)をおすすめします♪

 

こんにちは、前橋市富士見町にあるオステオパシー誇張法を用いた優しい力の整体『健康工房SOWAKA』の隆(たかし)です。

 

 

あなたが朝起きて、最初に口にするものは何ですか?

 

お水?お茶?牛乳?お味噌汁?

 

それともご飯をぱくっ、ですか?

 

 

私は一日の最初に口にするもの、身体に入れるものには『白湯(さゆ)』をおすすめしています。

 

白湯は、冷え症、肩こりや腰痛、便秘など、さまざまな問題を改善すると言われています。

 

白湯の作り方ですが、

①やかんや鍋に水を入れ、蓋をして火にかける。

②沸騰したら蓋を外す。

③10分ほど沸騰させれば出来上がりです。

 

使うお水は水道水でも構いませんが、浄水器を通した水やミネラルウォーターの方が良いかな、と思います。

 

こうして出来た白湯を5~10分程かけて、少しずつ飲んでください。

 

ゆっくり飲むことで内臓が温まり全身の血行が良くなり、さまざまな効果が期待できます。

 

また、白湯を作る時に薄く切った生姜入れて生姜白湯にするのも、これからの季節にはおすすめです。

 

簡単に出来る健康法なので、ぜひお試しください。

 

毎日続けていると、身体の状態が変わってくるのを感じられると思います。

 

 

健康工房SOWAKAでは健康についてのご相談も受け付けています。ぜひお気軽にお問合せください。

 

 

ありがとうございました。