· 

前橋周辺にお住まいのみなさん、鏡を見ていますか?

 

こんにちは、前橋市富士見町にあるオステオパシー誇張法を用いた優しい力の整体『健康工房SOWAKA』の隆(たかし)です。

 

 

ほとんどの方は一日に一回は鏡を見ていると思いますが、チェックしているのはお化粧や服装だけになっていませんか?

 

整体などに通って、身体が歪んでいると言われた人がいるかもしれませんが、そういったところへ行かなくても、自分の身体の歪みはある程度知ることができます。

 

それが鏡を使って自分で確認する方法です。

 

全身が映る鏡(姿見)の前に立って、三か所、チェックをします。

 

①両耳の高さが揃っているか

②両肩の高さが揃っているか

③骨盤の高さが揃っているか

 

骨盤の高さを確認するときは、お腹の両脇に水平にした手をあてて挟む様にし、少し下に落として引っ掛かったところが骨盤になります。

 

この三か所をチェックするだけでも、ある程度の自分の身体の歪みがわかります。

 

確認できたら、両耳・両肩・骨盤の高さが揃うようにしてみてください。

 

初めはきっと違和感があると思いますが、これは脳が正しい姿勢を間違って覚えてしまっているためです。

 

こうして自分で確認し、姿勢が正しくないことを自覚するのが身体の歪みを整えるための第一歩となります。

 

もし体調がすぐれない方がいましたら、鏡を見て正しい姿勢を思い出し、姿勢を意識しながら生活をすることで体調は良くなって行きますよ。

 

例え施術で一時的に姿勢が改善したとしても、自分でおかしいことに気が付いていない場合は、またもとに戻ってしまうことが多々あります。

 

日頃から自分の姿勢をチェックする習慣を身に着けておくとよいでしょう。

 

 

健康工房SOWAKAでは健康についてのご相談も受け付けています。ぜひお気軽にお問合せください。

 

 

ありがとうございました。