· 

ぎっくり腰になる原因をご存じですか?

 

こんにちは、オステオパシー誇張法を用いた優しい力の整体『健康工房SOWAKA』の隆(たかし)です。

 

  

立春を過ぎて少しずつ春の気配を感じるようになってきましたね。

  

これからの時期は、引っ越しや模様替えなどで重い荷物を持つ機会が増える方もいると思います。

  

そんな時に気を付けてもらいたいのが『ぎっくり腰』です。

  

普段あまり身体を動かしたりしない人が、急に重いものを持ったりしてぎっくり腰となってしまうことは珍しくありません。

  

   

なので、今回はぎっくり腰の予防方法について書きます。

  

一つ目は『いきなり重いものを持つことは避ける』です。

  

物を動かすときは、軽いものから動かし始めてください。さらにいうと、少し体操をして身体を動かしてから作業に入ると良いですよ。

  

  

二つ目は『急な動作を避ける』です。

  

急に荷物を持ち上げたりして負荷をかけると、それが怪我につながります。

  

  

三つめは『横着をせずに身体全体を使うこと』です。

  

重い段ボールなどを持ち上げるときに、腰を曲げて上から持ち上げるような動きは避けてください。

 

ちょっと面倒かもしれませんが、一度膝を曲げてしっかり持ってから、膝と腰を使って身体全体で持ち上げる。

  

これだけでも腰への負担は大幅に軽くなります。

  

物を横に動かす際も、手だけで動かすのではなく、しっかり身体全体を使って行いましょう。

  

急いで作業を行っているときは、動きを少なくしようとして横着をしてしまいがちですが、それが身体に余計な負担をかけ、ぎっくり腰などの原因となってしまいます。

  

  

引っ越しなどで重い荷物を動かす作業をするときは、心にゆとりをもって、慌てずに身体全体を使って行いましょう。

  

  

~ご案内~

  

施術可能な日時はご予約のページからご確認ください。

   

メニュー「オステオパシー施術」⇒担当者「こねこほいくえん」を選択して頂けると2月のカレンダーをご覧いただけます。

  

ご予約ページからのオンライン予約は3日前まで受け付けています。

  

それ以降の場合、時間外の施術をご希望の際は、お電話・メール・LINEにて直接お問い合わせください。

  

また、LINE公式アカウントでは特別割引クーポンを発行していますので、ぜひご登録ください⇒https://lin.ee/14Ark1Z

 

   

ありがとうございました。